The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
モンハンその63 コミケ期間中
2008-08-18 Mon 15:06

親友K氏と行動を共にしている間、凡そ20クエストをクリア。

主な出来事といえば、初めての本格的な弓、闇夜弓(影縫)(ナルガ装備)を作成し、多少は弓の使い方に慣れたこと。

それと、氏が前作までで使ってた上位の装備を用いて、自動マーキングと耳栓のスキルをつける。

 

多少モンハンについて論議となりましたが、それも面白い。

それもまた楽しからずや」あらゆる事象を楽しめるのがゲームのいいところ。

 

 

ただ、唯一彼に望むのが、和気藹々としたプレイですね。大辞泉より引用。

 

わき‐あいあい【和気靄靄/和気藹藹】
[ト・タル][形動タリ]「なごやか」で「楽しい気分が満ちているさま」。「―とした集い」[類語] 親しい

 

ゲームたるもの、すべからくこうありたいのですが・・・そう考えると、ドカポンやいたスト以上にもっと、不和を生みかねないゲームかもしれませんね、モンハンは。ボードゲームならまだ相手を積極的に陥れる、つまり上手いプレイをして相手を倒すことにより相手が不利になる。そして自分がミスすれば相手の得点となる。これはある意味清々しいゲーム。

ただこのゲーム、相手がミスすると自分の得点が無になる為、その矛先が他のプレイヤーに向きがちな嫌いがある。

 

ゴルフや家庭麻雀でもそういう人、いますけどね。そこの温度差は埋めがたい・・・

基本的に不寛容な人間と寛容の精神を持つ人間とではそもそも相容ることが非常に難しいです。和して同せずが一番かも知れません。

スポンサーサイト
別窓 | モンスターハンター
| 雲居雁乃のゲーム日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。