The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
うみねこその1 1月4日時点で思ったこと
2008-01-18 Fri 21:18

見直さずに、2chスレ等も一切見ないで、とりあえず思いついたことを箇条書きで書き込んでみる。


・ベアトリーチェという人外の存在がいることは明らか?蝶云々、羊部隊云々は描写を疑うことでどーにでもなる。楼座と真里亞の最期は山犬・番犬ライクな特殊部隊の強襲?

・だけどTIPS(お茶会後)をある程度信用するのなら、ベアドサイドはともかく源次・紗音・嘉音は人外のホムンクルス的存在なのを認めなければならない?オカルト全否定のほうが無理がでてきた。

・ベアドは実在。霊体が実体化することが可能。但し実世界へのオカルティックな介入はできずに18人の中の誰かに殺人を行わせている?

・嘉音のハンドソードwと、羊人間のそれは描写が同じだったが、もしオカルト全否定だとすると真剣等の比喩表現?でも銃はそのまま描写。無理がある。




・そもそも今回の現在進行形戦人と、逆転裁判パートwwwの上位存在戦人はどこまで思考と記憶がリンクしているのかイマイチ不明。やり直せばわかるかも。

・もし勝利条件と敗北条件を認識していたとするなら丸々一話愚策に費やした?
碑文の謎に殆ど触れてない(ep1お茶会であんだけ言ってたのにw人外否定に執心)。




・最初の6人がベアトがベアトたるということに納得する理由とは?

・戦人がすんなり屈服するに足る理由とは(これは考えてもしょうがないと思うけど)?




・縁寿は今回も未登場。

・ベアトの存在完全否定説は破綻確定?

・真里亞の最期の描写からして、ep1の時もやっぱり相当惨たらしく死んでるらしい。完全にベアトを受け入れてるというわけではなく、生への執着はある?ベアト→マリア憑依説的なものは否定か。




マッチプレイでの勝利条件
ベアト-時間切れ
戦人-碑文の解読終了


トータルでの勝利条件
ベアト-存在を18人全員に認知
戦人-ベアトの存在否定?



ひぐらしのマッチプレイでの勝利条件
ベルンカステル-黒幕の発見。時報阻止?終末計画発動阻止。
ラムダデルタ-終末計画発動(時間切れ)


ひぐらしのトータルでの勝利条件
ベルンカステル-誰も死なずに、少なくとも5人が揃ってXdayを乗り越えること。



今回、碑文を解いたら「そこで殺人が終わる」というくだりがあったが、死んだ人間が生き返るといったものではないのか?
オカルト否定したらそういう奇跡的なものも無しになり矛盾しているが。

今回のトータルの勝利条件は全員の生存なのか?
スポンサーサイト
別窓 | 07th Expantion | コメント:0 | トラックバック:0
<<うみねこその3 きんぞー☆中二病説 | 雲居雁乃のゲーム日誌 | FFXIその1 現在の状況説明>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 雲居雁乃のゲーム日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。